新築工事の棟上げで思うこと

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昨日は降ったり、止んだりの天候の中、棟上げの手伝いに

いつもお世話になっている大工の先輩の現場で棟上げが

ある時は人数が要りますので応援に

逆に自分たちが建てるときは来てもらい、

何人かのグループで助け合っています。

今回は年末ということもあって、人数が揃わず、

いつもは8人から9人くらいで建てているのですが、

今までで1番少ない5人での棟上げになりました。

先輩の大工さんは、前日まで人数を集めるために、

多くの方に連絡しておられましたが、

最終的には人が揃いませんでした。

ほんと大工の人手不足も深刻です・・・

今日は始まりから雨が降っていましたので、

いつもよりペースが落ちるかと思っていましたが、

意外といつもより早いペースで進んでいきます。

そしてお施主様が来られた昼前には棟も上がって、

たいへん喜んでおられました。

そこでふと思います。

いつもは人数が多く、木を組んでいく際は余っている人もいたり、

作業を待っている時間もあって、ロスがあるのかも。

人数が少ないとそれぞれ分担は多くなりますが、

手待ちの状態がなく、スムーズに物事が進んでいく。

そして、それぞれの大工さんが今日、行うゴール地点

までの目的意識が高く、

段取り良く進めるのでいつもよりスムーズに。

私たちもだんだん年を取ってきて、

棟上げの仕事のペースが落ちてきている気がしていましたが、

段取りと意識を高く持つことで昔と

変わらない工程で進めることができる。

すごくいい経験ができたと感じました。

棟上げはお施主様も来られますので、屋根が出来て、

壁が1日でできるよう、今後も目的意識を持ちながら、

スムーズに工事を進め、

お施主様に喜んでいただけるよう頑張りたいと感じる1日でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

フィンランド視察★アルテック!フィンランドでつながるご縁! 最終回

こんにちは(*^-^*) 森工務店 森まさこです♪

今日はフィンランドシリーズ最終回。

アルテック ヘルシンキ旗店への視察の様子から繋がるご縁のお話です。

アルテックは1935年、建築家アルヴァ・アアルトら4人のデザイナーが設立したインテリアブランドです。

北欧を代表するブランドとして愛され続けるアルテックは、日常の暮らしをより快適にするために、建築から芸術に至るまで、トータルに作り上げていくという考え方を提唱しました。

アルテックのコンセプトはアートとテクノロジーの融合。

「芸術」と「技術」を融合させることで、シンプルで力強く美しいモダン家具を追求しています。

 

外観もおしゃれなインテリアショップ(*^-^*)

 

店内も開放感があって

生活がイメージできるようなモダン家具が並んでいます。

階段を上がっていくと、照明や時計のディスプレイ。

2階はファブリックや、椅子。

 

アアルトの代名詞、伝統的な曲木の技法。

美しい曲線を、ため息をつきながら観察。

まさしくアートとテクノロジーです(*’▽’)

シンプルモダンな家具にテキスタイルのファブリックがしっくりきます( *´艸`)

何かアルテックのモノを持って帰りたい♡というわけで、

アルテックのトレーとエコバック。

スタジオのフィンランドブースに飾っています( *´艸`)

アルテックのゼブラ柄アームチェアを夢に見ながら…

今回は(次回もあるのか?)わずかなお買い物で満足♡

添乗員の大家さん♪ 2週間後のこちらのアルテックで「お茶会」を企画されているということで、

なんと!ヘルシンキ大学留学中の娘がお茶会に参加することになりました!

お茶会は大成功で↓ こちらの記事になります。

tabiic (タビイク)さんの投稿 2018年11月15日木曜日

フィンランドから帰宅してすぐに、振袖を送ったり、追跡したり、何かと忙しくなりましたが、こんなご縁を繋いでいただけるなんて夢にも思っていませんでした。

私たちだけではなく、娘の学びも応援できるタビイク大家さんの懐の深さ! 男前( ゚Д゚)!!

「tabiicは、人を育てる旅の創造により、世界や地域の正義や平和のための貢献を目指します。」

https://www.tabiic.net/

HPから見つけた、タビイクの理念。まさにそれを、行動に移しておられます。

今回の視察旅行、5日間でもりだくさんのスケジュールにもかかわらず、

予定より早く終わったので繰り上げましょう!や、予定にはないけど行きましょう!など。

臨機応変に対応してくださり、私たちの学びを真剣に応援してくださいました。

旅は楽しい♡ 学びはいくつになっても楽しい♡

素晴らしいお仕事。益々のタビイクの発展、大家さんの飛躍を応援したいと思いました(*^-^*)

何かお役にたてることがあればよいのですが(‘ω’)ノ

フィンランドで繋がるご縁♡♡ ご縁に感謝♡♡

私たちの視察から2週間後、アルテックでは、お茶会という日本の文化をフィンランドに伝えるイベントがありました。

娘は、日本とフィンランドを繋ぐお手伝いができたという経験と、そこに関わるステキな方とのご縁をいただきました。

宝物です♡ ありがとうございました(*^-^*)

森工務店 フィンランド大好き 森まさこでした♪

 

 

設計士さんとのコラボ住宅が完成に向け進んでいます

 

こんにちは(^^)

 

 

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

信楽町で進んでいる新築工事も少しずつ完成に近づいています。

今回のお家は設計士さんが設計と監理をされているので毎週、

設計士さんと詳細部の打ち合わせを行っています。

昨日はその打ち合わせ日で朝から各工程の詳細な納まりを

確認しながら、意匠性、機能性等を考え、決定していきました。

工事前に仕様や納まりはすべて決定していますが、

工事が進む中でお施主様の意向や耐久性を考えると、

変更していく部分は出てきます。

特に図面だけを見ていてもお施主様には空間でイメージ

しにくいこともあります。

出来上がるまでにその場で現物や色合い、つながりを

確認いただくことも重要だと考えています。

足を運んでいただいて、対話しながら進め、

一緒に造り上げるという意識を持っていただけてこそ

失敗しない家づくりにつながるのではないかと思います。

また、この信楽のお家は意匠性と素材感を考慮し、

建材などは既製品を一切使用しないため、

大工としてもやりがいのある内容になっています。

外観、内観ともに信楽の風土に合う住宅に

時間は掛かりますが丁寧に一つひとつ造っていき、

お施主様に愛着を持っていただけるよう

進めていきたいと思いました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

NHK連ドラ……舞台は!!!!

 

 

こんにちは\(^_^)/

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております、

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 広報担当、日本酒大好きナホです☻

 

信楽すごーく寒くなってきました…

信楽生まれ信楽育ちの私ですが、本当に寒さに弱く…

冬が大っ嫌いです(=_=)!!

でも森のスタジオはずっと一定の温度で、本当に心地良い空間なんです♪

なので、自宅に帰りたくないです(´。`)

 

ところで、今信楽がソワソワ、、ザワザワしているのです……

 

それは、NHKが発表した2019年後期連続テレビ小説「スカーレット」の決定報告で

信楽焼の産地である、我らが信楽が舞台になるんです!!!!!

そして、主演女優は、「戸田恵梨香」さん(@_@)

信楽ブームがきますよ\(^_^)/

戸田恵梨香さんが信楽にきますよ!!!!

 

 

エキストラの募集とあったらいいな。。。

森のスタジオの前の山は

陶器神社がある愛宕山です!!!!

ロケ地、目の前………

 

勝手にいろいろ妄想ですが、、、、

 

信楽の良さが全国に伝わるチャンス

みんながワクワク楽しみにしています♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

 

 

 

この冬1番の寒さでしたね

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日の信楽の気温はなんと-6℃と今期、1番の寒い朝でした。

朝起きると刺すような寒さを感じました。

私の住んでいる家は土壁の断熱材がほとんど入っていない家

で室温は一桁までいきます。

そして、事務所にくると一定の断熱がなされているので9℃になって、

スタジオに行くと20℃になります。

スタジオは断熱、気密が取れていますので、

24時間エアコン1台つけていれば、

寒さを感じることはありません。

毎日、いろんな環境を体感しています(笑)

断熱などの温熱環境は数値で表せます、

その数値を見れば、無暖房でも10℃を

下回らない家なのかも見えてきます。

スタジオのUA値は0.42と数字的に

暖かい家となります。

昨日、工務店の方々と会議兼懇親会がありました。

その中で先ほどの数字がUA値0.42と0.29の新築が

2棟同時に進んでいる現場がある方がおられました。

朝、2物件を回ると体感が全然、違ったということを

話されていました。

やはり性能値はうそをつかない。

0.42は「HEAT20のG1」になり

こちらは最低温度が10℃以上に

0.29は「HEAT20のG2」で

15℃程度まで上昇します。

そうなると暖房効率も違うので

省エネ性は格段と上がります。

特に信楽のように氷点下をこえる時期が何日もある地域では、

G2まで性能値を上げることが重要かと思います。

家は最初の建てる金額だけでなく、光熱費等も考えた長いスパン

で計画することで、ストレスのない温熱環境を手に入れ、

健康的に暮らすことができるのかと思っています。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

家づくり最初のステップとは

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昨日は家づくりを始めるときに気を付けたいことを資料にまとめました。

家づくりは一生で何度も経験することではありません。

ほとんどの人が初めての経験になります。

住宅営業の勢いやその場の雰囲気に任せて家を建ててしまう人も。

もちろん、それで満足する家が建てられる方もおられますが、

そうではないケースも見られます。

そこで大切なことは自分たちの「ものさし」を持つことです。

自分たちの基準を作って、それを基に判断していくことで

納得できる家づくりにつながると思います。

基準を持たないまま進めると

「もっとこうすれば良かった」

というお話にも。

失敗したと感じる理由はたくさんありますが、

一番の理由は〝しっかりと計画しなかった〝ということです。

仕事や旅行など、計画を立てることを得意としている人でさえ、

計画することが多いことやはじめての経験なので、

人任せになることがあります。

住みたいお家を家族で議論することができてはじめて

計画を立てることができます。

そして、その計画を元に自分たちの理想に近い家をプランしていく

ことが失敗しない家づくりへとつながっていきます。

そして、計画を基にライフプランを立てることで働き方や

お子さんの教育資金、老後の生活費などを明確にすることができます。

家を建てる前に人生とお金のことを見つめ直し、

家族に合った無理のない計画を立てましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

北欧と和の暮らしを融合したお家を見学に

 

こんにちは(^^)

 

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

12月4日、5日は全国スーパーウォール会の規格商品住宅TRETTIO

の新しいシリーズTRETTIO GRADの導入研修に行ってきました。

3年前に規格住宅として誕生し、その第2弾として今回、

新しくTRETTIO GRADが商品化されました。

コンセプトは「懐かしいのに、新しいもの。そしてずっと続くもの」

北欧のシンプルなデザインと暮らし方をベースにした

「子育てしやすい」「自分らしく暮らせる家」

そして、自然を感じ、時の流れに美しさをプラスする「和」

のテイストを融合させたお家になっていました。

設計、デザインの方やコーディネーターの方の想いを聞きながら、

深く共感することができる内容でした。

また、今回の規格住宅はパッシブデザイン

(建物の周りの自然エネルギーを活用する)

の要素も加えられていて、室内環境や昼光、

通風の面においても考えられており、

基本性能が高いお家になっています。

その後はTRETTIO GRADのこれからの進め方や

事例の発表を聞きながら、

私たちもコンセプト、デザイン、性能面で共感できる

このお家を造っていきたいと感じました。

2日目は実際のモデルハウスの見学に。

写真で見るよりも実際、建てられているグラードは

すごくおしゃれで機能的です。

信楽に建つことをイメージしながら見学しました。

 

グラードはスウェーデンの言葉で「うれしい・幸せ」という意味で、

ご家族が幸せな暮らしづくりができるよう、

これからがんばっていきたいと感じる2日間でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

やる気を出させる収納講座

こんにちは(^^)

 

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店のナホです(*^_^*)

 

昨日、収納アドバイザーの正子さんが収納講座を開催されました♪

年末に向けての大掃除の前にまずは、計画から!!!と、

言うことで、ご自身のクローゼットを公開で

わかりやすくお話してくれました(^_^)/

 

私もちゃんと聞こうと思ってたんですが

子供ちゃんと電車ごっこしてました。。。笑

 

 

最後に皆様にアンケートに協力して頂き感想を書いてもらいました。

その中で、

 

「話を、聞いて、して、ストレスを発散した感じでしょうか、

少し気持ちが楽になりました」

と、頂きました。

 

お家の整理も、自分自身の整理も同じで

まずは、たまっている物、必要のない物を

計画的に軽くしていくことで、

自分自身の気持ちが軽くなり軽くなることで余裕も生まれ

 

お家の中も、整理して軽くしていこう!

 

と、更にやる気に繋がるのだと思いました★

 

 

正子さんは、

収納アドバイザー+人のやる気を出させるスペシャリストなのです(・∀・)笑

 

 

 

フィンランド視察★Artek 2 cycle

こんにちは(*^-^*)

お久しぶりのフィンランドシリーズです。

北欧家具を代表するフィンランドの家具ブランドの1つ、アルテック。

アルテックでは「家具を使いこなすほど価値が出る」として、自社製品のユーズド品を「セカンドサイクル」として販売しています。

今日はそこで感じたことを、書いていきます(*^-^*)

ビルの地下にそのお店はありました。

この数!

やはりほぼイス!

椅子は、体を預ける、身を委ねる、リラックスできる生活のアイテムとして、他の家具と違う思い入れがありますよね。

工房には、アルテックの椅子達が所狭しと並んでいました。

自由に座ったり、また座り比べたりしながら工房スタッフのお話をお聞きしました。

1935年創業以来、フィンランド国内や、世界中の国へと広がっていったアルヴァ・アアルトのスツール。

2006年、アルテックは、使い古されているスツールを探し出し、買い取る試みを始めました。

年月を重ねることは、古くなり色あせることではなく、新たな魅力と価値が加わること。

セカンドサイクルによって、家具は2回目の新しい命を与えられるのです。

アルテックセカンドサイクルでは、本当に良いものを選び、いつまでも使い続けていくことの大切さを伝えています。

スタッフのこの方。初めて買った椅子はもちろん、憧れのアルテック。

古くて価値のあるものに出会える、珍しいものをたくさん目にする環境にありますが、

自分で思い切って買ったアルテックの椅子、家族と共に今も大切にお使いだそうです。

そしてその椅子にこそ価値があり、何よりも大切だということも語ってくれました。

古いものに、その価値を見出す考え方。

それは、モノとしてではなく、共に生活してきた歴史を重んじるフィンランドの考え。

便利になりすぎ、何でも手に入る今の時代。

モノの価値ということを、改めて考え直す、とてもいい機会になりました。

家や家具。それはずっと語り継ぎ、使い続けたいモノですか?

そう問いながら生活してみるといいかもしれません( *´艸`)

ワタクシの憧れ。いつの日かこれに座って、本を読みながら昼寝をしたいと夢見ております(*^-^*)

ちなみに、フィンランド視察中は、ゼブラ柄のストールでアルテック感を出しております( *´艸`)

にわかアルテックファンの 森工務店 森まさこでした♪

 

福井県にカニを食べに小旅行☆

 

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先週末になほちゃんが福井県にカニを食べに行って、すごくおいしかった

ということで、スタッフで行ってきました。

(急遽の開催のため予定が合わず、全員ではありませんが。。)

せっかく行くので朝早くから出発!

久しぶりにワクワクしながら福井県に到着しました。

 

先日からずっと感じていますが、なほちゃんが入って、

ほんと会社の雰囲気が変わりました。

 

福井に着いてからはあちこちで記念撮影

なんか若くなった気持ちで楽しい!

 

今までスタッフ旅行と言っても家族旅行でしたので、

写真を撮ることもなく、観光名所を見るのみでしたが、

人が入るとそこでも楽しもうという流れになるものですね。

 

【セイコカニとベニズワイガニを堪能 1軒目】

そして、目的のカニ料理、身もぎっしりと詰まっていて、

腹に抱いている外子と甲羅のなかの内子は

今まで食べたカニの中でも1番のおいしさ。

【セイコカニ堪能 2軒目】

このセイコカニは11月に解禁され12月末までしか食べられない

ということで、2店舗を回り食べ歩きました😄

 

その後もあちこち見て回りながら休日を満喫しました。

 

今まで、日々、焦りすぎているのか、

休日もほとんど仕事していました。

というか仕事していないと落ち着かないという感じです。

たまにどこかに出かけても、頭の中には仕事のことばかり

を考えていてどこか楽しめない自分が・・

ですが、今回は気持ちにも変化が、仕事のことを忘れ、

満喫することができました。

また今日から、気持ちも新たに仕事に打ち込みます!

改めて、ON,OFFをしっかり切り替えて

リフレッシュすることはほんと大切だな

と感じる1日となりました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。