人間力を高めれば幸せに近づく気がします😄

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日のブログの内容は感想文になります。

 

最近は、大工工事をメインで行っています。

朝から夕方まで体を動かし

健康的な毎日を送っています😄

 

毎日、現場ですとなかなか夜に仕事をすることがなかったのですが、

先日、久しぶりに人間の格を読みました。

 

その中で印象に残ったのは、

人間の質を向上させていけばそれにふさわしい質のいい製品ができる

質のいい仕事ができ、お客様にも喜んでいただける。

 

社員一人ひとりの人間の質が上がれば会社の格も上がる、

そして、社員も幸せに。

 

また、家族も同じで一人ひとりが人間性を高めれば

家族のきずなも強くなり

みんなが幸せに暮らせる。

 

そのためにも人間の質を上げることはすごく重要ですが

簡単には質は上がらないと感じています。

 

人としての質を上げる意識を持って

日々の生活を送っていますが

自分の気持ちが落ち込んでいる時や

仕事などに追い込まれている時は

意識していてもそのような行動にはならず

反省する日もあります。

 

今、改めて3つのことを意識することが

今の自分には大切だと感じます。

 

1つ目は「不完全の自覚からにじみ出る謙虚さ」

みんな不完全なので、失敗することもありますが

責め合うのではなく許しあい

助け合う気持ちを持って

何事にも謙虚に受け止める気持ちを持ちながら行動し

素早い対応を意識していく。

 

2つ目は「より以上を目指して生きること」

不完全でありながら完全なものを目指して生きる。

目標を持って、上達、成長の想いを持ち

昨日と同じ今日ではなく

目的・目標を持って挑戦するような日々を送りたいと感じます。

 

そして、3つ目は「人の役に立つ人間」

人に頼られたり、相談されたり

人に感謝してもらえる人間になって

自分の存在意義を確かめながら

謙虚さを持って自信につながるよう

行動することが大切だと感じています。

 

人間の格にはいろんな人として大切なことが書かれていました。

 

すべてを自分のものにすることはできないと思いますが

まずは3つのことを意識しながら行動し

自分のものにしていきたいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。