信楽での冬場の左官工事は養生が大変です

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

甲賀市信楽の新築住宅も左官工事が進んでいます。

 

ただこの時期の左官工事は気温の問題もあって、

なかなか思うようには進みません・・

 

信楽は夜から朝方にかけてはマイナスに

(昨日は‐7℃に)

なるので、塗った壁やコンクリートが

凍てる可能性が高くなります。

 

内部は囲まれていますので、

室温がマイナスまではなりにくいのですが、

ポーチは外部になり、

外気温に近い温度まで下がります。

そのため仮囲いを行い、

投光器で暖め、

室温が0℃にならないよう、

養生していきます。

壁はこのやり方で、

5日ほどかけて乾かしていきますが、

土間のコンクリートにおいては

その日に仕上げが必要となるため、

コンクリート表面の水が引かないと、

仕上げにかなりの時間を要し、

作業が深夜に及ぶことも・・

 

音は出ませんが、近隣の皆さまには

「まだやっているの?」

という印象をお持ちになることもあるかと思います。

 

本当に近隣の皆さまにはご迷惑をかけております。

日々、ご協力いただいていますことに感謝申し上げます。

 

できるだけ人の気配も感じないように作業を進めておりますが、

もう少しの間、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

土間コンクリートの工事もあと2か所ありますので、

次回からはエアコンをかけて室温をキープさせながら

コンクリートを打設し、

 

できるだけ近隣の方にもご迷惑が掛からないよう、

夕方までには作業が終わるよう工夫していきたいと考えています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。