神主さんのありがたいお話を聞きました

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

いよいよ2月に入りました。

2月は毎月とルーティンが異なります。

 

というのも2月は初午に合わせて伏見稲荷は参拝しますので、

1日は朝から氏神様やお寺を含めて3か所のお朔日参りを行いました。

 

そして、今年の初午は2日でしたので、

昨日、伏見稲荷にお参りに行き、

1年間の安全や商売について祈祷していただきました。

 

気持ち的には新しい年が始まった気分で、

心機一転、2019年度を走り切る、

気合を入れ直す日となりました。

毎年、同じ時間に行くのですが、

昨日は駐車場が7時過ぎには車がいっぱいで、

近隣の駐車場へ。

 

毎年よりも土曜日ということもあり、

人が多い気がしました。

いつも奥の院で祈祷をしていただていますので、

今年も奥の院で祈祷を。

 

名前を書いていると昨年と同じ神主さんがおられ、

声をかけていただきました。

その神主さんは気さくな方で、

昨年もすごく雰囲気のいい神主さんだと思っていました。

 

今年も同じ方に祈祷していただけるということで

昨年と同じようにいい年になりそうな予感が😄

 

そして、祈祷が終わり、神主さんのお話の中で、

「辛抱」と「我慢」の違いについて話され、

 

「辛抱」は夢や希望に向かって努力するから

大変なことが起きても耐えて、身になっていく。

 

また、「我慢」は意図することなく耐えることなので、

嫌なことも含め、耐え忍ぶことが「我慢」

 

どちらも耐え忍ぶことですが、

辛抱すれば希望があって、いずれは実る。

 

逆に我慢すればいずれは爆発するということで、

我慢せずに辛抱しようということでした。

 

とても勉強になるお話を聞きながら、

辛抱強く

何事にも打ち込みたい

と感じることのできる1日となりました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。