家づくり最初のステップとは

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昨日は家づくりを始めるときに気を付けたいことを資料にまとめました。

家づくりは一生で何度も経験することではありません。

ほとんどの人が初めての経験になります。

住宅営業の勢いやその場の雰囲気に任せて家を建ててしまう人も。

もちろん、それで満足する家が建てられる方もおられますが、

そうではないケースも見られます。

そこで大切なことは自分たちの「ものさし」を持つことです。

自分たちの基準を作って、それを基に判断していくことで

納得できる家づくりにつながると思います。

基準を持たないまま進めると

「もっとこうすれば良かった」

というお話にも。

失敗したと感じる理由はたくさんありますが、

一番の理由は〝しっかりと計画しなかった〝ということです。

仕事や旅行など、計画を立てることを得意としている人でさえ、

計画することが多いことやはじめての経験なので、

人任せになることがあります。

住みたいお家を家族で議論することができてはじめて

計画を立てることができます。

そして、その計画を元に自分たちの理想に近い家をプランしていく

ことが失敗しない家づくりへとつながっていきます。

そして、計画を基にライフプランを立てることで働き方や

お子さんの教育資金、老後の生活費などを明確にすることができます。

家を建てる前に人生とお金のことを見つめ直し、

家族に合った無理のない計画を立てましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。