家づくりの優遇制度には省エネが大切です

 

こんにちは(^^)

 

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

家づくりには毎年、補助金や税制優遇、優遇ローンなど

いろいろと建てられる方やリフォームされる方にメリット

のある優遇制度があります。

たいていの場合は国の指針に基づきますので、今は特に

省エネに関わる工事には多くの優遇制度を受けられるよう

になっています。

そのため新築住宅の建築に際しては省エネや耐久性が確保

されていないと優遇が少なくなり、逆に省エネが確保されて

いるお家には補助金が支給されます。

その中でネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業は通年、

公募の申請期間に回数がありますのでどの時期にお家を建てら

れても基準を満たせば補助対象になりやすいです。

それ以外の補助金では多くの場合、年当初で採択され、

この時期はあまり補助金関係が出てきません。

今年は地域型住宅化事業の補助金枠が空いていて

長期優良住宅は110万円が残り7戸

ゼロエネルギー住宅は140万円が残り4戸

となっており、毎年よりは追加の枠が余っていました。

この時期になると来年度の補助金を考えますが、棟数が

満たない場合は今年度の補助金が申請できます。

私たちも日々、いろいろとアンテナを張って情報を入れない

とお施主様に有益な情報も逃してしまうと改めて感じています。

一生に一度のお家を建てるときに少しでも優遇制度を受けていただ

けるようこれからも情報をこのブログに載せていきたいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。