紫香楽宮跡近くのお家で検査がありました

 

こんにちは(^^)

 

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昨日は紫香楽宮跡近くのお家の中間検査がありました。

この地域は今の時代にはなかなか考えられない、

一般的な2階建までの木造住宅は建築確認が不要な地域で、

信楽学区以外は工事届のみで建築することが可能になります。

建築確認が要らないので何でも建てられるということではありません。

しっかりと現行法に合わせた家づくりを行い、

それぞれの建築会社の仕様に合わせ、自社での検査という流れになります。

ただ、検査は第3者の方にもやっていただく方がより信用性

が増しますので、今回は瑕疵担保保険の検査と構造設計の方

の検査を行っていただきました。

外周部を構造用合板で囲っていくと図面上、耐力壁になって

いないところも耐力壁になります。

それは外壁を貼るときに構造用合板を貼っていたりいなかったり

すると厚み分、段ができるのでその差が出ないように外周全面貼ります。

そうすると耐力壁が増えて、建物により強度が出るため、

その強度に耐えられるよう柱部分に追加の金物が必要になります。

構造設計の方に見てもらうメリットとして図面に記載されている

金物以外にもプラスしてその場で計算されたりとよりお家が安全側

になるよう考慮しながら検査いただけるという点です。

お施主様が安心、安全、快適に暮らしていただけるよう今後の工事も

しっかり進めたいと改めて感じる1日でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。