ハッピーニュースです!その2

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 しが楽の家 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昨日、長男が2年連続でウィンターカップに出場となりました。

この大会は野球でいうところの甲子園にあたり、

高校バスケの全国大会になります。

私は高校の3年間、野球をしていました。

私の通っていた高校は当時、5年前に甲子園に出場していて、

県内でも有数の強豪校でした。

その中で日々、練習に励み甲子園を目指し頑張っていました。

ですが、高校3年生の最後の夏は背番号をもらえませんでした。

当時はすごく落ち込んでいましたが、指導者が「謙虚さ」という

言葉を常にミーティングで話されていたので、現実を受け入れ、

全力で応援したことを覚えています。

今も高校野球の経験はどんな場面でも活かされていて、

今の自分があるのも当時の経験があったからこそだと思っています。

そんな中、長男は昨年から背番号をもらいベンチに入っていました。

私とはまた違う流れでしたが、長男のうまくなりたい意識は昔の

自分以上かと思います。

学校から練習が終わって帰ってきてからも家で練習し、

地元の体育館で練習があればそこに出向き、

ストイックに練習に打ち込んでいたかと思います。

そういった練習量と意識が結果に

こうやってすぐに結果に結びつくためには、スピード感を持って物事に

対応しなければ結果はすぐに出ないと思います。

長男も順風満帆なことばかりでなく、大会1か月前にも足をけがしたり、

腰を痛めたりと気持ちが落ち込む中で、モチベーションを保ちながら、

現状を受け入れ、次に何をするのかを考えながら行動した結果、

見事に全国大会の切符を手に入れました。

「努力はいつか必ず報われる」

長男はすぐに結果に結びつきましたが、今ある環境に感謝しながら謙虚さ

を持って、目標を越えられるよう、

強い意識とチームワークで全国大会の試合に臨んでほしいと思います。

おめでとう!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。